{ɂ BĽkW

e
本当にあったBL体験
本当にあったBL体験

No.0616「攻×攻男子の濃密触りっこ」

それは私が中学二年生になったときの事でした。 私のクラスには常に一緒に居るKとIがいます。 そりゃもう仲が良すぎて、腐友との妄想話が爆発するくらいです。 ところが私たち腐友から見て、KもIも受け要素があまりないのです。 (いや無くてもぷまいと言えば本当にありがとうございます!ってくらいぷまいのですが) そんなことからK×I派とI×K派に別れて口論することが多々ありました。 ・・・そして事件は起こったのです。 ある日の家庭科の授業のときのことです。 家庭科室の机は一つの机に六人づつ座る形なのですが、KとIは普通に二人で座り、 先生の話は聞かずキャッキャウフフと楽しそうにしていました。 私はいつも […]

本当にあったBL体験

No.0615「フェロモンで結ばれた野生男子たち」

私の高校では2年生が終わりに近づくと、チームを組み商品を開発するプロジェクトをやるのですが、 私のチームに・・・仲の良すぎる男子がいます。 チームで『練り香水』を作ることになったのです。 それでまず香りをどうしようと相談していた時のことでした。 K君「んー・・・甘い(匂い)のがいい」 O君「甘い香りか・・・和で攻めるなら桃?金木犀とか杏もいいな」 K君「んーそれもいいけど」 そう言ってK君はO君の首元に顔を寄せ K君「うん。これがいい。お前の匂い好き」 O君「いや、お前何してんの。商品だからお前の好みじゃ売れねーよ。つーか、甘いのはお前だろ」 K君「そーお?」 などと匂いを嗅ぎ合う2人。 お前 […]

本当にあったBL体験

No.0614「頭なでなで萌え袖男子」

中二のときの話です。 クラスの男子2人が会話をしていました。 攻め(っぽいやつ) H君・・・陸上部かつ野球少年。腕まくり系男子。175cm。イケメン。 受け(確信w) T君・・・バレー部。萌え袖系男子。159cm。童顔系イケメン。 ちなみに数学の時間です。 「Tーこれわかんね・・・」 「えー・・・、俺今書いてるからちょっとまってて」 何故かこの会話自体に、既に萌えを感じる私。 「えーと、この三角形とこの三角形のここの角が対頂角でしょ?・・・かくがくしかじか」 「おお!なるほどーありがとなT!」 って言いながら頭をなでなで! H君が椅子に座ってて、T君が机の横で膝をついている状態だから、手を置き […]

本当にあったBL体験

No.0613「イキすぎスキンシップ」

これは私の学生時代の話です。 私のクラスは、教室にエロ漫画や例のゴムまで持ってくるという少しおかしなクラスだったのですが、 もっとすごいのが男子同士の中の良さです。 ある日の昼休み。 一人の男子生徒(仮にA君とします)が椅子に座り、 その上に向かい合わせで別の男子(B君)が座っていました。 つまり対面●位のような態勢です。 そこまでならいいんです。←いや、よくないですけど 2人はどちらもマスクを装着していたのですが、 なんとその態勢のまま、マスクごしにキスし始めたんです!!! しかも A「あー・・・、外してやりてー」 B「流石にアウトだろwww」 A「セーフじゃね?」 先生「アウトです!」 結 […]

本当にあったBL体験

No.0612「壁ドンしながら受け攻め相談!?」

たまたま見てしまったんです。 教室の後ろにある個人のロッカーと、掃除用具入れとの僅かな隙間で・・・壁ドンが発生していました。 狭いところに追い詰めるというやつですねw そして、壁ドンのあと熱い抱擁を交わした彼らが こんな会話をしていたのを耳にしたんです。 彼らの名前は仮にA、Bとしておきます。 A「ヤる側ってどっち?」 B「ちょっ、そんなこと言い出すなってばw」 A「お前が下なwww」 B「えっ、ちょっ・・・」 ・・・・・的な。 Aは冗談っぽく言っているのに対して、本気にしそうになっているBにちょっと萌えてしまいましたw

本当にあったBL体験

No.0611「プチ萌え。男同士のお姫様抱っこ」

高校の清掃時間のときのことです。 机を全て教室の後ろに寄せてふと黒板を見ると、英語担任が何か書いていたのが目に入りました。 何だろう?と思って見に行くと、次の授業時にテストをするというお知らせでした(◎_◎;) 何だよ、もう!と少しキレ気味に振り返って箒を取りに行こうとしたところ・・・・・・ Yくん(仮)がHくん(仮)をお姫様抱っこしていました。 YくんもHくんもそこそこ背が高く、同じくらいなので少しキツそうでした(苦笑) (・・・あくまで個人的な意見ですが、 お姫様抱っこというものは身長差があるほうが萌えるのではと思うのです。) それはさておき、何とか感が出ていたお姫様抱っこが出来たときの2 […]

本当にあったBL体験

No.0610「背中に『好き』。試験中のラブラブ男子ズ」

つい先日あった模試での事です。 最後の科目をやって、時間が余ったので妄想にふけっていたら、隣から「ガンッ」と音がしました。 なんだろうと思って横目で見ると、Y君が前の席に机を近づけて、 目の前に座っているK君の背中に腕をまわして突っ伏していました。 私は軽くパニック状態! 腕をまわすといっても机があるので、Y君はK君の脇の下辺りを掴んでいました。 暫くじっとしていたんですが、唐突に起き上がったY君はK君の背中に何か書き始めました。 ガン見しますよね。私は悪くない・・・。 書かれた文字は順に 『ひま』『ねむい』『かまえ』『こっちむけ』『好き』 ずっと平仮名だったのに、急に漢字を使うY君。 書いた […]

本当にあったBL体験

No.0609「なあ、キスしようぜ?からの強制キス」

私が高1のときの話です。 昼休み終了後のことでした。 移動教室だったのですが、教室を出る直前になって男子グループが何やら話をしていました。 クラスの中でもお気に入りのCPが混ざっていたので、ちょっと聞き耳をたてました(笑) ※ここから書く名前は全て仮名です。 「涼太ー。ちょっとキスしようぜ」 突然のキスしようぜ宣言。 勿論といってはなんですが言ったほうも言われたほうも男子です。 おわっ!??(゜Д゜) と思いました。 思わずチラリと振り返ると今にもしようとしているところでした。 でも、なかなかしないようで・・・。 それに業を煮やした様子の阿部くんが 2人の頭を掴んでほぼ無理矢理キスさせていまし […]

本当にあったBL体験

No.0608「イケメン男子の「彼氏いるよ」宣言!?」

私のクラスの男の子2人の話です。 きょうや君(仮名)は男子女子共に人気があり、先生方にも気に入られています。 頭は悪いですが運動神経はかなりよく、性格もいいです。 しゅんき君(仮名)は昔は女子とよく話していましたが、 最近は男子グループに溶け込んで、中学に入ってからかなり筋肉がつきました。頭はすごくいいです。 2人はクラスの席が隣で、いつも仲が良くて一緒にいます。 バスもいつも2人で乗るし、部活も一緒で、きょうや君が主将、しゅんき君が副主将という立場です。 そんな彼らがある日、喧嘩をしてしまいました。 「・・・おい、きょうや!」 「・・・・・・」 「無視すんなって」 そう言ってしゅんき君は、私 […]

本当にあったBL体験

No.0607「ガチムチ教師×眼鏡教師の親密交流」

私のクラスの社会科担当教師(以下M先生)と数学科担当教師(以下O先生)の話です。 M先生の容姿は、100人が見て100人が「体育教師」と答えそうなほど体育会系の先生で、 むしろ教師であることを驚かれるほどの強面です。 O先生ほうは眼鏡をかけていて、とても優しく滅多に怒らない先生です。 今日の社会の時間にM先生がO先生の話をしていました。 「俺は滅多に人を褒めないけど、あいつはすっげぇいい人だぞ」と・・・。 その少し前には、M先生が学校の用事で近所のスーパーに行く時、 「お前一人になって寂しいだろ?着いてくるか?」とO先生を誘ったら、 O先生が「ほんとですか!?是非行かせて下さい!」と嬉しそうに […]

 
© 2014 Visualworks,Inc.