{ɂ BĽkW

e
本当にあったBL体験

No.0672「ジェラシー」

つい最近、学校へ行こうと歩いていると、目の前に3人の大学生位の男性が歩いてきました。

仮にその方達をA君B君C君として、ネコがC君だとします。

不意に、A君がC君に向かって、「あれ?お前なんか髪伸びた?」といってC君の頭を撫でるように触りました。

それに対しC君が、
「やめろよ~くすぐったいだろw」
と言いながら照れたように言います。

すると、その様子を見たB君が、
「おい、A。お前何やってんだよ」
と一言。
顔は笑ってましたが声が低く、威圧しているようでした。

それを宥めるようにC君が
「何Bマジになってんだよw」

話はそこで終わったのですが、
その後その男性達を見て見ると、A君に隠れてB君がC君の頭を撫でていて、
先程の威圧とは程遠い、物凄い優しそうな顔をしていました。

正直B君とC君は完璧デキているとしか思えませんでした(^q^)


関連記事

 
© 2014 Visualworks,Inc.