{ɂ BĽkW

e
, た行, 腐女子用語大辞典

脱稿【だっこう】

■意味 締切までに無事原稿を印刷会社に納品することができたこと。 ■用法・用例 祝脱稿!!

, た行, 腐女子用語大辞典

タチ【たち】

■意味 「攻め」の別称。 ■用法・用例 タチの反対はネコっていうんだよ。

, た行, 腐女子用語大辞典

ダニメ【だにめ】

■意味 ダメなアニメの略。 ■用法・用例 期待してなかったけど、やっぱり今期のアニメって全部ダニメね

た行, , 腐女子用語大辞典

地図【ちず】

■意味 イベントのサークルチェックをした地図や、秋葉、乙女ロードなど聖地の地図の事。RPGを由来として『宝の地図』『光の地図』ともいう。 ■用法・用例 A「ヤバイ・・・地図忘れたかも・・・」 B「嘘ォ!?アンタ昨日散々宝の地図だ光の地図だってはしゃいでたじゃん!」

た行, , 腐女子用語大辞典

チャエ【ちゃえ】

■意味 チャットエッチの略。チャットでヤること。 ■用法・用例 昨日、オンライン(ネット)で本気チャエした~

た行, , 腐女子用語大辞典

中二病【ちゅうにびょう】

■意味 中学2年生 (14歳前後の思春期) の頃に、つい背伸びしてやってしまう 「痛い」 行動や考え方、または年齢に関係なくそういうことをしてしまう人のこと ■用法・用例 このキャラって中二病設定なのかな。こういうとこかわいいって思っちゃうんだよね~

た行, , 腐女子用語大辞典

追悼本【ついとうぼん】

■意味 現在連載中の本のなかでキャラが死んでしまったときに、キャラを偲んで出す本のこと。 ■用法・用例 大好きだったあのキャラが死んじゃったのは悲しいけど、追悼本は楽しみだ!

た行, , 腐女子用語大辞典

尽くし攻【つくしぜめ】

■意味 かいがいしく受につくす攻。姫受・女王様受と対になることが多い。受けのいいなり。 ■用法・用例 外見攻めているのに、受けにリードされてる尽くし攻めって味わい深いよ~!

た行, , 腐女子用語大辞典

蕾【つぼみ】

■意味 男の人のおしりの穴 ■用法・用例 あいつは蕾のなかをぐしょぐしょにした

た行, , 腐女子用語大辞典

強気受け【つよきうけ】

■意味 常に強がって、意地を張っている受けのこと。 ■用法・用例 やっぱ強気受けの相手はヘタレ攻めでしょw

 
© 2014 Visualworks,Inc.